産経ニュース

【衝撃事件の核心】「会社を取られる」そう言い残して社長は失踪した 従業員の肉片300個が見つかった建設会社の怪

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「会社を取られる」そう言い残して社長は失踪した 従業員の肉片300個が見つかった建設会社の怪

上野正志社長が住んでいた株式会社三葉の従業員寮=神奈川県中井町田中 上野正志社長が住んでいた株式会社三葉の従業員寮=神奈川県中井町田中

 ところが、運転手として雇った従業員がやくざ者を会社に入れるようになり、それから様子が一変した。

 「会社の金を勝手に持ち出すので、注意したら殴られた」-。そう上野さんがこぼすのを聞いた人がいる。「ヤクザに会社を乗っ取られそうだ」。そう聞いた人もいた。

 それからしばらくした平成27年3月から上野さんの姿を見た人はいない。

 裁判記録などによると、松尾被告は上野さんが失踪して以来、事実上の代表として振る舞うようになり(両社の法人登記簿には松尾被告の名前はない)、共犯者として起訴、公判中の大内正人被告(41)らにも暴力を振るった。

 そんな日々が続いた5月2日深夜、事件が起きた。

 正昇建設の従業員だった岩本さんが突然、松尾被告に電話をかけてきたのだ。「いつまでも言うことを聞いていると思うなよ」「外で警察が見張ってる」。

 女友だちと出かけていた松尾被告は大内被告や中里浩被告(52)に電話をかけ、岩本さんを連れ戻すように命令し、秦野市の正昇建設に戻ってきた。

 岩本さんは中里、大内被告ともう一人に正昇建設事務所に連れ戻され、事務所に監禁された。戻ってきた松尾被告が膝蹴りを加えた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「会社を取られる」そう言い残して社長は失踪した 従業員の肉片300個が見つかった建設会社の怪
  • 「会社を取られる」そう言い残して社長は失踪した 従業員の肉片300個が見つかった建設会社の怪
  • 「会社を取られる」そう言い残して社長は失踪した 従業員の肉片300個が見つかった建設会社の怪

関連トピックス

「ニュース」のランキング