産経ニュース

【ソウルから 倭人の眼】反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ソウルから 倭人の眼】
反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

9月7日、訪問先のロシア極東ウラジオストクでの経済フォーラムに参加した文在寅大統領。北朝鮮との対話路線の限界が露呈し、中国との関係も悪化する中で、憮然とした表情を浮かべた(AP) 9月7日、訪問先のロシア極東ウラジオストクでの経済フォーラムに参加した文在寅大統領。北朝鮮との対話路線の限界が露呈し、中国との関係も悪化する中で、憮然とした表情を浮かべた(AP)

 特に傘下のゴルフ場をTHAADの配備地として提供したロッテへの攻撃はすさまじく、大手スーパーのロッテマートは店舗前で抗議デモをされ、不買運動の嫌がらせも受けた。同社は業績の大幅悪化に追い込まれ、中国国内店舗の売却作業に着手した。年末までの損失額は1兆ウォン(約1000億円)に上ると推計されている。

 また、韓国を訪れる中国人観光客も激減が続いている。韓流スター関連のイベントも続々中止に追い込まれて久しい。「幼稚なTHAAD報復」(中央日報)などと批判する韓国ではあるが、どうにもできない。中国の報復による韓国の経済損失は8兆5000億ウォン(約8500億円)に上る見通しだ。また、韓国外務省によると、中国在住の韓国人が巻き込まれた犯罪も急増している。

なめられる韓国

 こうしたなか、韓国では「韓中関係10月危機説」が流れている。先述のロッテマートをはじめ、流通業の撤収、10月1日の「国慶節」を当て込んだ食品業界の不振、中秋節の連休(10月1~10日)に中国人観光客の訪韓が全く見込めない-などだ。

 中でも深刻視されているのが、10月10日に満期を迎える中韓の通貨スワップ(交換)。日本との通貨スワップが再開されていない韓国にとって、中国との通貨スワップまで終了することは望ましくなく、不安要素だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

関連トピックス

「ニュース」のランキング