産経ニュース

【ソウルから 倭人の眼】反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ソウルから 倭人の眼】
反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

9月7日、訪問先のロシア極東ウラジオストクでの経済フォーラムに参加した文在寅大統領。北朝鮮との対話路線の限界が露呈し、中国との関係も悪化する中で、憮然とした表情を浮かべた(AP) 9月7日、訪問先のロシア極東ウラジオストクでの経済フォーラムに参加した文在寅大統領。北朝鮮との対話路線の限界が露呈し、中国との関係も悪化する中で、憮然とした表情を浮かべた(AP)

 文氏の大統領就任から4日後の5月14日に新型中距離弾道ミサイルの「火星12」を発射▼7月4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」を初めて発射▼同月28日にも火星14を発射▼8月9日には米領グアム周辺へのミサイル発射計画検討を公表▼同月26日に短距離ミサイル3発を発射▼同月29日には火星12を発射し、北海道上空を通過▼今月3日に6回目の核実験を強行▼15日には火星12を発射。北海道上空を通過し、襟裳岬東約2200キロの太平洋上に落下▼21日、金委員長がトランプ米大統領を呼び捨てで非難、警告。

 北朝鮮との対話にこだわっていた文大統領だったが、火星12が発射された15日には、ついに国家安全保障会議(NSC)の場で「こんな状況で対話は不可能だ」と現実を認め、「断固たる実効性ある対策」を訴えるに至った。

 韓国大統領府は否定したものの、ストレスによる文大統領の「円形脱毛症説」まで韓国各紙に報じられた。ただ、文氏が相当に疲れていることは、映像を見ても間違いなさそうだ。まさに、お手上げ状態同然なのだが、そんなことは言っていられない。

THAADは急いで完全配備。やればできる

 文在寅政権は今月、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の配備を完了させた。THAADは北朝鮮の弾道ミサイルに対処するもので、現在の朝鮮半島情勢を考えれば当然の措置だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」
  • 反日から蜜月? 中国にキムチまで侮辱される文在寅政権「日本に離れてもらっては困る」

関連トピックス

「ニュース」のランキング