産経ニュース

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】
米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も

北朝鮮の労働新聞が7月29日掲載した「火星14」発射の写真(共同) 北朝鮮の労働新聞が7月29日掲載した「火星14」発射の写真(共同)

 北朝鮮のSLBMは「北極星1号」だが、昨年のUFG開始3日目、北朝鮮はの新浦付近から「北極星1号」を試射、成功させた。SLBMは海中から高圧蒸気で発射したあと空中でエンジン点火する「コールドローンチ方式」の技術確立が欠かせない。潜水艦にダメージを与えないためだが、北朝鮮は昨年8月24日の発射で成功、約500キロ飛行し、日本の防空識別圏(ADIZ)内の海上にミサイルを落下させた。このときは金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「成功中の成功、勝利中の勝利だ」(朝鮮中央通信)などと大喜びの談話を出した。

 「北極星1号」は1990年代にロシアから入手した潜水艦発射ミサイル「R-27」を元に改造、本格的な開発を始めてわずか1年で射出実験を成功させた。核弾頭の小型化は完成していないとみられるが、SLBMの高い戦略性から、「北極星1号」の発射実験を米韓軍は特に警戒している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も
  • 米朝チキンレースが招く「8月末危機説」 核施設攻撃を想定した米韓演習は「電子戦」訓練も

「ニュース」のランキング