産経ニュース

【衝撃事件の核心】銀座7000万円強奪で逮捕の千葉県立高2年生は「報酬なし」? 大人に利用された「バイト」の罠

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
銀座7000万円強奪で逮捕の千葉県立高2年生は「報酬なし」? 大人に利用された「バイト」の罠

東京・銀座での金塊監禁事件で、現場を鑑識する警察官ら。容疑者として逮捕されたのは少年を含む若者グループだった=4月、東京都中央区(古厩正樹撮影) 東京・銀座での金塊監禁事件で、現場を鑑識する警察官ら。容疑者として逮捕されたのは少年を含む若者グループだった=4月、東京都中央区(古厩正樹撮影)

 警視庁のその後の捜査で、防犯カメラの映像などから事件に関わったとみられる3人が浮上。バイクで現金を持ち去ったのは、主犯とみられる元暴走族の20代の男2人。そして、男性に体当たりしたのは、千葉県の県立高校に通う16歳の少年だった。

校外学習中に犯行

 捜査関係者によると、少年は当日、高校の校外学習で東京・浅草を訪れており、自由時間を利用して犯行に加わったという。その足取りは、次の通りだ。

 男子生徒は浅草で同級生らと別れると、1人で銀座へ移動。街頭の防犯カメラには、同級生らに手を振って別れる様子が映っていたという。犯行後はビルの影で着替えてタクシーで浅草に戻り、同級生と合流。その後も何食わぬ顔でスカイツリー見学などを楽しんでいたとみられる。

 少年は調べに対し、「元暴走族の男からかかってきた番号非通知の電話で“バイト”の誘いを受けた」と説明。犯行後、2人とは連絡が取れなくなったといい、報酬などは受け取っていなかった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 銀座7000万円強奪で逮捕の千葉県立高2年生は「報酬なし」? 大人に利用された「バイト」の罠

関連トピックス

「ニュース」のランキング