産経ニュース

【三井美奈の国際情報ファイル】一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【三井美奈の国際情報ファイル】
一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ

 観光都市パリで、老舗の名門ホテルの大改装が相次ぐ。昨年夏に名門「リッツ」、今年7月には「クリヨン」がいずれも4年間の工事を終えて再オープンした。近年、猛烈な勢いでパリ進出したアジア系豪華ホテルに対し、老舗が巻き返しに出たもので、富裕客の獲得を競う「ホテル戦争」がヒートアップしている。

 クリヨンは、18世紀の城館の外観はそのままに内装を大きく変えた。重厚なシャンデリアの下、グレーやベージュのシックなインテリアが並ぶ。全124室中、46室がスイートで、執事が付く335平方メートルの最高級ルームは一泊約3万2000ユーロ(約410万円)。「スイミングプールとスパを新設しました。現代の富裕層は、健康や体形維持に気を配りますからね。白壁に金のオブジェを配した内装でリラックスしていただけるはずです」とマルク・ラフレ総支配人は話す。改装費用は約2億ユーロ(約260億円)と報じられた。

 リッツは改装で142室の半分をスイートにした。重厚な絨毯を敷き詰めたクラシックな内装はそのままに、高速インターネット回線や豪華スパ、プールを新設。華麗なアールデコ建築で知られるルテシアも年内に改装を終え、再開が予定されている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ
  • 一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ
  • 一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ
  • 一泊400万円超の豪華スイートも登場 パリのホテル戦争が熱くなっているワケ

「ニュース」のランキング