産経ニュース

【夏休み特別インタビュー】ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【夏休み特別インタビュー】
ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…

人気ゲーム、ドラゴンクエストシリーズの生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏  人気ゲーム、ドラゴンクエストシリーズの生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏 

 --ドラクエ以外に、挑戦したいことはありますか?全く別のゲームとか

 「人を驚かすのが好きなんで、あまり言っちゃうとね(笑)。『わーっ』と驚かせるようなことがしたいですね」

 --「ポートピア連続殺人事件」(昭和58年)など、堀井さんのアドベンチャーゲーム(行動を選択しながら、物語を進めるゲーム)には、根強いファンが多いですが

 「よく言ってるのが、『ポートピア』の2をつくって、犯人はヤス!って言っといて、安川とか安田とか、登場人物の皆がヤスというのを(笑)。新しいパターンのアドベンチャーゲーム、推理モノができればおもしろいけど。時間があれば、ですね」

 《「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」、「軽井沢誘拐案内」と並び、堀井さんの3部作と呼ばれる「ポートピア」は犯人の名前を含め、あまりにも有名だ。アドベンチャーにはドラクエを手がけてからは携わっていないとみられるが、期待したい》

 --改めてドラクエ30年を振り返ってください

 「『わくわくさせたい』、『どれだけわくわくさせられるか』という思いでやってきました。こんなに続いて、ファンの方が待っていてくれるなんて、ありがたいですね」(経済本部 高橋寛次、大坪玲央)

堀井雄二氏(ほりい・ゆうじ) 昭和29年、兵庫県生まれ。早稲田大学卒。在学中から作家として活動。パソコンの魅力を知ってゲーム制作を始めた。58年、パソコン向けに開発したアドベンチャーゲーム「ポートピア連続殺人事件」が発売され、ヒット。ファミリーコンピュータ向けの「ドラゴンクエスト」(61年発売)を皮切りに、ドラクエシリーズのシナリオやゲームデザインを手がけてきた。

このニュースの写真

  • ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…
  • ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…
  • ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…
  • ドラクエ生みの親・堀井雄二 「ドラクエ30年」を語り尽くす!「2ちゃんねる」見ていた理由とは…

「ニュース」のランキング