産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】就職活動中の子供がいるお父さん、お母さん必見! 親の適切なサポートの仕方とは

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
就職活動中の子供がいるお父さん、お母さん必見! 親の適切なサポートの仕方とは

リクルートスーツを着て就職活動を行う女性ら=6月1日午前、大阪市中央区(永田直也撮影) リクルートスーツを着て就職活動を行う女性ら=6月1日午前、大阪市中央区(永田直也撮影)

 景気が回復していること、企業の採用意欲が高まっていることなどから、近年の就職活動は追い風を受けながら就職活動に取り組むことができています。しかし、7人に1人が未就労で卒業するという厳しい現実があることを見逃してはいけません。

 親世代と異なる就活環境であることを理解し、親が子供と同じ目線でサポートすることが大きなポイントとなります。しかし、就職活動中の子供を見ていると心配になり、親としては何かと苦言を呈したくなるものです。そのため、ついつい言ってしまった一言が子供との信頼関係を崩壊させてしまったり、プレッシャーを抱えている本人たちを追い込んでしまったりしていることをご存じでしょうか。

 親と子の就職活動における関わり方について顕著な例ですが、いくつか紹介させていただきたいと思います。

 (例1)Aさんは、常に母親の過保護のもとで、育てられてきた。母親は部活や習い事においても、監督や先生に意見する程、強引な関わり方をしてきた。当然、就職活動も全般において関わり、常にAさんの行動を把握する徹底ぶり。ついには、Aさんの行動力を見兼ねて、母親が勝手にエントリーシートを書いて提出し始めた。これにより、Aさんは主体性が大きくそがれ、就職活動を続けるモチベーションを失ってしまった。

続きを読む

「ニュース」のランキング