産経ニュース

【東京五輪】有明→テニスできず、ビッグサイト→商談できず、神宮→高校野球できず “施設難民”から悲鳴続々

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【東京五輪】
有明→テニスできず、ビッグサイト→商談できず、神宮→高校野球できず “施設難民”から悲鳴続々

 さらに、装飾、電気工事、印刷、警備などの展示会支援企業千社が約1134億円の売り上げを失うとも推計している。

 問題解決を求める請願署名は現在、14万通を突破したという。

高校野球、高校総体の会場探しも

 来賓の対応スペースなどとして使われるため、五輪開催に合わせて使用できなくなる神宮、神宮第2両球場(新宿区)。大きな影響を受けそうなのは甲子園出場権をかけて行われる東東京、西東京大会だ。

 都高校野球連盟は代替球場を探す方針だが、神宮球場と同規模の球場を探すのは極めて困難。都高野連は「まだ具体的に動いているわけではないが、簡単にはいかないだろう」と困惑を隠せない。

 五輪開催の余波で、国内の大会会場が決まらないケースは陸上競技にも現れている。32年の高校総体東京都大会は、都内の競技場が五輪に参加する外国チームの練習場になる可能性が高いため、いまだに会場が決まっていない。

 「駒沢陸上競技場を押さえられるのではないかとみているが、先は見えない。新しい国立競技場なら一番良いが…」

 関係者には焦りの色がにじみ始めている。

「ニュース」のランキング