産経ニュース

【政治デスクノート】こんなにある民進・蓮舫代表と鳩山由紀夫元首相の共通点 そうなると「民共連携」の末に…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政治デスクノート】
こんなにある民進・蓮舫代表と鳩山由紀夫元首相の共通点 そうなると「民共連携」の末に…

自身の「二重国籍」問題で追及を受ける民進党の蓮舫代表。説明は二転三転した(春名中撮影) 自身の「二重国籍」問題で追及を受ける民進党の蓮舫代表。説明は二転三転した(春名中撮影)

 蓮舫氏も、昨年の参院選前に緊急避難的に始まった「共産党」との民共連携にはためらうどころか、事前調整の足りなさは五十歩百歩で、最大の支持団体であるはずの連合にそっぽを向かれてしまっています。

 代わりに丹念に根回しを行ってくれる側近や、その場限りの発言をすることがないよう細かく支えてくれる補佐がいればいいのですが、そういう役回りの人物があまりいないことも似ているかもしれません。蓮舫氏に至っては、横で代表を支える役員室長の柿沢未途衆院議員(46)の夫人すら、自身の都議選が戦えないと離党する始末です。

 もっとも、2人にはプラスの共通点もあります。

 非公式な懇談の席では、鳩山氏はジョークがうまく、話題も豊富で、実に楽しい人です。蓮舫氏も明朗で、こまやかな気配りで知られています。しかし、大昔はともかく、酒食などの席での座持ちの良さなどは、どこの世界でもさほど評価されなくなっています。

 はたして「蓮舫おろし」は本当に起きるでしょうか。民主党時代も含め民進党の代表で、地方選の敗北を受けて引責辞任した代表はいません。

 過去2回の「鳩山おろし」をみても、14年は前述のように役員人事の失敗と突然の民由合併、22年は自身や小沢一郎幹事長の政治とカネをめぐる問題や政権運営の行き詰まりなどが重なってのことでした。この秋の蓮舫氏は運命やいかに。

(政治部次長 佐々木美恵)

このニュースの写真

  • こんなにある民進・蓮舫代表と鳩山由紀夫元首相の共通点 そうなると「民共連携」の末に…
  • こんなにある民進・蓮舫代表と鳩山由紀夫元首相の共通点 そうなると「民共連携」の末に…
  • こんなにある民進・蓮舫代表と鳩山由紀夫元首相の共通点 そうなると「民共連携」の末に…

「ニュース」のランキング