産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか

海上自衛隊の護衛艦艦尾に翻る自衛艦旗(旭日旗) 海上自衛隊の護衛艦艦尾に翻る自衛艦旗(旭日旗)

 小生は、旭日旗や“旭日旗的デザイン”を前にすると発症する韓国の発作原因の一つを「ないものネダリの裏返し」とみる。無敵だった大英帝國海軍を撃破し、米海軍と互角の死闘を演じた帝國海軍や海上自衛隊を象徴する旭日旗はどこまでもきらびやかで雄雄しく、海に映え、世界で最も有名・高名な軍艦旗だと「公認」される。完全無比・完全無欠の旭日旗に比べ、韓国海軍の軍艦旗を知る人は、世界にどれだけいるだろう。日韓の軍艦旗は格も歴史も違う。哀れ、有名ブランドへの嫉妬なのである。

 自衛艦旗を承認した当時の吉田茂首相(1878~1967年)の言葉を、反日韓国人に贈る。説明を終始和やかに聞いた吉田は、こう語った。

 「世界中でこの旗を知らぬ国はない。どこの海にあっても日本の艦であることが一目瞭然で実に結構だ」

 韓国の大統領では絶対不可能な発言。こういう言い回しが、反日韓国人には一番シャクに障るのかもしれない。

このニュースの写真

  • デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか
  • デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか
  • デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか
  • デザインを想像させるものまで許さない韓国の「旭日旗狩り」 世界で有名・高名な軍艦旗への嫉妬ではないか

「ニュース」のランキング