産経ニュース

【2017上半期 政界迷言集(下)】「森友学園」が国会を席巻… 籠池泰典氏のトンデモ発言が政治家の「迷言」を凌駕した!?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【2017上半期 政界迷言集(下)】
「森友学園」が国会を席巻… 籠池泰典氏のトンデモ発言が政治家の「迷言」を凌駕した!?

参院予算委員会での証人喚問で質問を聞く籠池泰典氏=3月23日 参院予算委員会での証人喚問で質問を聞く籠池泰典氏=3月23日

 「昭恵夫人が名誉校長に就任している小学校の開校を延長したら、『昭恵夫人に恥をかかせたのか』『安倍首相に恥をかかせたのか』(と言われかねないので)財務省だって忖度するでしょう」(民進党の福山哲郎幹事長代理、3月6日の参院予算委員会)

 「忖度するという形で、政府などが破格の優遇をしたのではないのかという問題はますます深まってきた」(民進党の山井和則国対委員長、3月10日に記者団に)

 「忖度以前のゼロ回答だったと思う」(菅義偉官房長官、3月23日の記者会見)

 3月16日には、参院予算委員会の与野党理事が大阪府豊中市の小学校用地の視察に出向くという異例の事態に発展した。その場で籠池氏の口から飛び出したのが、「(小学校の建設費に)安倍首相の寄付金が入っておりますことを伝達します」という爆弾発言だった。自民、民進両党は、発言の真意を確かめるために衆参両院の予算委員会で籠池氏の証人喚問を行うことで即日合意した。

 そして3月23日の証人喚問では、言いたい放題の「籠池節」が次から次に炸裂した。

 「昭恵夫人が私と2人きりの状態で『どうぞ、安倍晋三からです』というふうにおっしゃって、寄付金として封筒に入った100万円をくださいました

 「もうアヒルの水かき運動のごとく、(財務省に)何回も何回も何回も行かせていただいて…」

 虚偽の発言をすれば偽証罪に問われる可能性があることを指摘し、発言が真実かどうか念押しする議員もいたが、籠池氏は「事実は小説よりも奇なりであります。私が申し上げていることが正(ただ)しゅうございます」と言ってのけた。いやはや、たいしたタマである。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「森友学園」が国会を席巻… 籠池泰典氏のトンデモ発言が政治家の「迷言」を凌駕した!?
  • 「森友学園」が国会を席巻… 籠池泰典氏のトンデモ発言が政治家の「迷言」を凌駕した!?

関連ニュース

「ニュース」のランキング