産経ニュース

【日曜経済講座】ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【日曜経済講座】
ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇

 それでも、キューバ投資に対する引き合いは強いそうだ。背景には、世界的な投資難がある。日銀も欧州中央銀行(ECB)も、ゼロ金利・量的緩和政策から脱却できない。日欧のマネーの流れが引き続き米国に向かっているのだが、米国の株式相場は最高値圏にある。

 一方の新興国を見渡すと、中国はバブル崩壊が懸念されている。ブラジル、メキシコといった中南米は政治と通貨の先行きが不透明。キューバが「ニッチ(隙間)投資」として注目されるわけである。

このニュースの写真

  • ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇
  • ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇
  • ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇
  • ベトナムの次はキューバ投資? 米国との「雪解け」期待が材料 ニューヨーク駐在編集委員・松浦肇

「ニュース」のランキング