産経ニュース

【ウワサの現場】JR新小岩駅にホームドア 「最後の切り札」で頻発する自殺を防げるか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ウワサの現場】
JR新小岩駅にホームドア 「最後の切り札」で頻発する自殺を防げるか

 JR東日本千葉支社は総武快速線・新小岩駅(東京都葛飾区)のホームドア設置工事に着手することを公表した。同駅では平成23年7月に女性が特急「成田エクスプレス」(NEX)に飛び込んで以来、自殺が頻発。警備員の増員などの防止策を講じていたが、根絶にはほど遠い状況だった。関係者は“最後の切り札”に期待を寄せている。

自殺の名所に

 「これで無くなってくれるといいんですが…」。新小岩駅へのホームドア導入のニュースを聞き、こう話すのは、同駅前の商店街で小売店を経営する40代男性。ここ数年、毎月のように発生する人身事故による列車遅延に悩まされてきた。「仕事を終えて帰ろうとすると、ホームで青いビニールシートが敷かれていて、『あ、またか』と。今年ももう3件も起きてます。あの日まではこんなことはなかったんですが…」と首を振った。

続きを読む

このニュースの写真

  • JR新小岩駅にホームドア 「最後の切り札」で頻発する自殺を防げるか
  • JR新小岩駅にホームドア 「最後の切り札」で頻発する自殺を防げるか

「ニュース」のランキング