産経ニュース

【ビジネス解読】洋式便器までダメ…中国のしつこい韓国「報復」 ミサイル配備の嫌がらせ露骨に 「春節」商戦あがったり

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
洋式便器までダメ…中国のしつこい韓国「報復」 ミサイル配備の嫌がらせ露骨に 「春節」商戦あがったり

中国人観光客が遠のき免税店の売り上げが振るわないロッテ百貨店=ソウル(ロイター) 中国人観光客が遠のき免税店の売り上げが振るわないロッテ百貨店=ソウル(ロイター)

 韓国が米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備を決定したことをめぐる中国の韓国に対する「報復」が止まらない。昨年末に韓流ドラマの放送を制限する「禁韓令」や渡航制限に関する動きが韓国内で問題視されたが、今年に入って韓国の化粧品と洋式便器の輸入を認めないなどエスカレートしている。韓国経済の中でも報復の影響が色濃く出る観光業界は春節(旧正月)特需を失い悲鳴を上げる。中韓のあつれきは深まっており、この先、どの方面に飛び火するか分からない状況だ。

(※2月4日にアップされた記事を再掲載しています)

 聯合ニュース(電子版)によると、返品措置が取られた韓国の化粧品はフェースクリームやクレンジングなど中国でよく売れるコスメが中心。それぞれ「登録証明者がない」「申告した製品と実際の製品が一致しない」「製品成分の変更」などを理由に不許可となった。

 洋式便器は電流、電源などの「品質不良」が理由だ。韓国メディアはこれらをTHAAD配備の報復との見方で報じている。

 中国の韓国に対する露骨な嫌がらせはこれだけにはとどまらない。韓国の航空会社が中国で申請していた韓国行きチャーター便の受け入れを中国当局が拒否した。北京の旅行業界関係者によると、アシアナ航空、格安航空会社(LCC)のジンエアーとチェジュ航空の3社が申請していた8路線のチャーター便だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 洋式便器までダメ…中国のしつこい韓国「報復」 ミサイル配備の嫌がらせ露骨に 「春節」商戦あがったり
  • 洋式便器までダメ…中国のしつこい韓国「報復」 ミサイル配備の嫌がらせ露骨に 「春節」商戦あがったり

「ニュース」のランキング