産経ニュース

【スポーツ異聞】キム・ヨナの金メダル「返せ」の大合唱 ロシア・ドーピング問題で垣間見える韓国文化の「恨み」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
キム・ヨナの金メダル「返せ」の大合唱 ロシア・ドーピング問題で垣間見える韓国文化の「恨み」

2014年ソチ五輪フィギュアスケート女子で、表彰台の中央で金メダルを手に歓喜するアデリナ・ソトニコワ。右隣で銀メダルを掲げるキム・ヨナ。韓国内で判定疑惑が勃発した。左は3位のカロリナ・コストナー 2014年ソチ五輪フィギュアスケート女子で、表彰台の中央で金メダルを手に歓喜するアデリナ・ソトニコワ。右隣で銀メダルを掲げるキム・ヨナ。韓国内で判定疑惑が勃発した。左は3位のカロリナ・コストナー

 韓国スケート連盟と大韓体育会は判定ではなく、審判陣の構成に関してISU側に提訴したが、結局、棄却された。韓国内では不完全燃焼な格好で事態を収めざるを得ず、まさに「恨」を残す形になった。

 昨年12月、ロシアの組織的ドーピング問題に関連し、IOCが尿サンプルが改竄されている可能性が高いロシアのアスリート28人のうちの1人にソトニコワが含まれていることが判明。コリアタイムス紙は「ソトニコワが有罪判決を受けた場合、彼女の金メダルはキム・ヨナに渡る可能性が高い」とし、中央日報は「フィギュアスケートはドーピングに大きな関係のない種目だが、最近、急激な実力低下を経験しているソトニコワに疑いが持たれている状況だ」と問題視した。

 この事態を受けて、韓国のネットユーザーが騒然。「金メダルはもともとヨナのものだ」とか「当然、クイーン・ヨナに金メダルを戻すべき」「ソトニコワ、もっと早く返すべきだったのに」など溜飲を下げるかのようなコメントを寄せていた。

このニュースの写真

  • キム・ヨナの金メダル「返せ」の大合唱 ロシア・ドーピング問題で垣間見える韓国文化の「恨み」
  • キム・ヨナの金メダル「返せ」の大合唱 ロシア・ドーピング問題で垣間見える韓国文化の「恨み」

「ニュース」のランキング