産経ニュース

【防衛最前線(107)】自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【防衛最前線(107)】
自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」

「はくおう」(防衛装備庁提供) 「はくおう」(防衛装備庁提供)

 2隻を導入した背景には、一方的な中国の海洋進出がある。尖閣諸島(沖縄県石垣市)をはじめとした南西諸島の島々を守るため、または万が一にも島々が侵攻されて奪還作戦を遂行するためには、陸上自衛隊を中心とした上陸部隊の機動的な展開が不可欠だ。

 奪還作戦では陸自の西部方面普通科連隊(長崎県)が中核を担うことが想定され、はくおうとナッチャンWorldがあれば隊員を迅速に戦地へ送り込める。さらには在日米軍を運ぶことも想定しており、28年10月にははくおうが、横浜港から那覇港まで訓練のために人員や車両を送り届けている。

 一方、同年4月に発生した熊本地震では、はくおうが被災地に向かう陸上自衛隊員や車両などをのせて熊本県八代市の港に接岸。その後は5月下旬まで停泊し続け、「ホテルシップ」として被災者に1泊2日の宿泊と食事、入浴のサービスを無償で提供した。

 もとは民間フェリーだったこともあり、個室やレストラン、大浴場などを備えた居住環境は好評で、のべ約2600人が利用している。それらの設備は改修後も残され、引き続きさまざまな場面で利用する人たちの疲れを癒やすことだろう。

 2隻にとって、今後の運航環境は民間フェリー時代よりも過酷かもしれない。しかし、国を守り、苦難にあった人々のために尽くす第二の人生もまた、価値あるものであることは間違いない。

(政治部 小野晋史)

このニュースの写真

  • 自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」
  • 自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」
  • 自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」
  • 自衛隊で第二の人生 北海道と本州をつないだフェリーの「はくおう」「ナッチャンWorld」

「ニュース」のランキング