産経ニュース

【スポーツCatch Up】リオ五輪逃した悔しさバネに 平野美宇、研鑽の1年

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツCatch Up】
リオ五輪逃した悔しさバネに 平野美宇、研鑽の1年

リオ五輪不出場の悔しさをバネに、平野美宇は新しいプレーで東京を見据える リオ五輪不出場の悔しさをバネに、平野美宇は新しいプレーで東京を見据える

 成果はすぐに出た。16年1月の全日本選手権女子シングルスで中学生として初の準優勝。準決勝では伊藤を強打で押しまくって4-0で圧倒し、「中国人選手みたいだった」と脱帽させた。

 8月、平野はリオにいた。リザーブメンバーとして日本代表チームに帯同し、石川らの練習相手を務めた。女子は団体で銅メダルを獲得。裏方として「ほっとした」思いの一方で、再び悔しさが湧き上がった。「次は絶対に自分が出るぞ」。4年後の東京五輪へ、決意を新たにした。

 10月のW杯。平野はさらに成長した姿を見せた。中国選手の欠場が判明した時点で目標を「優勝」に定め、見事に有言実行を果たした。準々決勝で敗れた伊藤は「(1月の)全日本の時はすごく攻める選手になっていたが、今はどっちもできるというか。どっちもできないと戦えないと思った」。改めて刺激を受けた様子だった。

 「東京五輪で金メダルを取るためには中国選手に勝たないといけない」と、平野は常々言う。W杯から帰国し1週間後、向かった先はその中国だった。中国スーパーリーグに初挑戦。内モンゴル自治区を本拠地とする「オルドス」に加入し、約1カ月、中国国内を転戦した。

続きを読む

このニュースの写真

  • リオ五輪逃した悔しさバネに 平野美宇、研鑽の1年
  • リオ五輪逃した悔しさバネに 平野美宇、研鑽の1年
  • リオ五輪逃した悔しさバネに 平野美宇、研鑽の1年

「ニュース」のランキング