産経ニュース

【ビジネス解読】「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法 保険業界に福音?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ビジネス解読】
「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法 保険業界に福音?

保険金詐欺防止特別法の施行を報じるニュース番組(youtubeより) 保険金詐欺防止特別法の施行を報じるニュース番組(youtubeより)

 過去最悪のペースで推移する保険金詐欺事件の減少に向け、韓国政府が重い腰を上げた。9月30日に施行された「保険金詐欺防止特別法」は、詐欺犯罪の中でも保険金詐欺に重点を置き、通常の詐欺罪よりも罰則を重くするほか、取り締まり態勢を強化する内容だ。しかし、2015年に摘発された保険金詐欺の被害金額だけで6549億ウォン(約600億円)に上る“詐欺大国”だけに、実効性は未知数だ。

過去最悪のペース

 韓国で施行された特別法は、保険金詐欺を通常の詐欺と別の犯罪と位置づけ、より重い処罰を科すものだ。これまでは「10年以下の懲役または2000万ウォン以下の罰金」だった詐欺罪の罰則を、保険金詐欺に限っては「同5000万ウォン以下の罰金」と、罰金額を約2.5倍にしたほか、常習犯や被害額が大きい悪質なケースは、加重処罰することができるという内容だ。

 あわせて、これまで整備されていなかった、疑わしい事案を保険会社が告発する際の手続きも整備。保険会社が韓国金融委員会に報告し、金融当局と共同で告発・捜査依頼を行うよう、捜査手続きを明確化し、正しい保険金申請者を保護しつつ、詐欺を抑制する狙いだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法 保険業界に福音?
  • 「詐欺大国」韓国 悪質保険金詐取の多発に特別法 保険業界に福音?

「ニュース」のランキング