産経ニュース

【プロ野球】サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロ野球】
サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」

日本シリーズ日本ハム対広島第5戦 9回、日本ハム・西川遙輝が右越えサヨナラ満塁本塁打を放つ。後方では大谷翔平がガッツポーズ=27日、札幌ドーム(撮影・荒木孝雄) 日本シリーズ日本ハム対広島第5戦 9回、日本ハム・西川遙輝が右越えサヨナラ満塁本塁打を放つ。後方では大谷翔平がガッツポーズ=27日、札幌ドーム(撮影・荒木孝雄)

 24年ぶりの快挙だった。10月27日、対戦成績2勝2敗で迎えた広島と日本ハムによるプロ野球の日本シリーズ第5戦。1-1の同点で迎えた九回裏、劇的な一発に4万633人の観衆が集まった札幌市の札幌ドームが地鳴りのような歓声に包まれた。

 二死満塁で打席に立った日本ハムの西川遙輝(はるき)が振り抜いた打球は、右翼席へ弧を描いて飛び込んだ。日本シリーズでのサヨナラ満塁本塁打は、1992年の第1戦で、ヤクルトの杉浦享が代打で放って以来のことだった。

 「彼氏にしたい選手」は第3位。今年6月、球団が発表した「彼氏にしたい選手権」で中島卓也、大谷翔平の両選手に次ぐ1803票を獲得した。熱狂的なファンは「ハルキスト」と呼ばれる。

 そんな女性人気が高い独身の“イケメン”選手は、プロ6年目の24歳。和歌山県紀の川市の出身で、小学1年から野球を始めた。名門・智弁和歌山高に進学後は、1年春の和歌山大会から出場し、いきなり4本塁打。甲子園には1年夏、2年夏、3年春夏と4度出場(最高成績は8強)し、大舞台を経験してきた。甲子園の通算成績は打率3割3分3厘(36打数12安打)、8打点を記録している。

 平成23年、ドラフト2位で日本ハムに入団。25年から1軍に定着し、26年には盗塁王のタイトル(43盗塁)を獲得するなど頭角を現した。

続きを読む

このニュースの写真

  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」
  • サヨナラ満塁弾に「ハルキスト」は歓喜の声を上げた 日本シリーズ第5戦の立役者、日ハム・西川遥輝は「彼氏にしたい選手」

「ニュース」のランキング