産経ニュース

【耳そうじ、どうしてます?】あなたは耳かき派? 綿棒派? それとも… 現代・耳そうじ事情とは

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【耳そうじ、どうしてます?】
あなたは耳かき派? 綿棒派? それとも… 現代・耳そうじ事情とは

 あなたの親しい人は、どのように耳そうじをしているのか。耳かきを愛用しているのか、綿棒を使っているのか…。意外と知らないものだし、多くの人はそんなことに関心を抱かないのかもしれない。しかし、男女で差があったり、「まさか、そんなものを!?」という“道具”を使っていたり…。現代の耳そうじ事情を垣間見てしまうと、じわじわと好奇心が高まってくる。(玉崎栄次)

10人に1人は耳そうじをしない!?

 10月6日、耳そうじに関するおもしろい調査が発表された。調査を行ったのは、メーカーや小売業などの情報管理システムの運営などを手がける「プラネット」(東京都港区)。20代~70代以上の4531人(男性2733人、女性1798人)を対象にアンケートを実施した。

 世の人は耳そうじを、どのくらいの頻度でしているのだろうか。最も多いのは「週に1回」で、全体の23・1%を占めた。「2~3日に1回」も17・5%で、週に1回以上している人を合計すると全体の6割超に上った。

 一方、「2~3週間に1回」という人は12・9%、「1カ月に1回」は7・3%だった。意外なのは、「耳のケアはしない」と答えた人が10・6%もいたことだ。10人に1人は耳そうじをしないということになる。

 「耳そうじって気になり出すとやめられないものですが、まめにやる人と、やらない人に二極化する傾向があるようですね」。こう説明するのは、調査を担当した同社経営企画部のチーフプランナー、角田賢紀(たかのり)さん(44)。角田さんの解説を基に、調査の内容を見ていこう。

男性は耳かき、女性は綿棒…

 耳そうじには使うのは耳かきだろうか、それとも綿棒だろうか。耳のケアに使う道具(複数回答)を尋ねたところ、全体では綿棒が66・8%で耳かき(64・4%)をわずかに上回った。

続きを読む

「ニュース」のランキング