産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃

木戸幸一。昭和12年の第1次近衛内閣で文部大臣を務めた 木戸幸一。昭和12年の第1次近衛内閣で文部大臣を務めた

前のニュース

(毎週土曜日に掲載します)

「ファッシズム批判」発禁処分

 東京帝大教授、河合栄治郎に対する右翼全体主義からの攻撃は、意外に早くめぐってきた。マルキストを排除したいま、彼らにとって戦闘的な自由主義者ほど邪魔な存在はなかった。国策に反対してきた栄治郎「抹殺の陰謀」が、にわかに動き出したのである。

 発端は栄治郎の講義を受けた法学部の学生が「大学の自治」などの内容を革新右翼に流したことに始まる。これに右翼団体が飛びついた(扇谷正造『カイコだけが絹を吐く』)。

 昭和13(1938)年2月16日の貴族院本会議で、男爵の井田磐楠(いわくす)が唐突に、栄治郎の3著書『ファッシズム批判』『時局と自由主義』『第二学生生活』をやり玉に挙げた。井田は時の文部大臣、木戸幸一に対し、河合教授の言動、著書を放置してきたことを批判したのだ。

 呼応して原理日本社の蓑田胸喜ら右翼が騒ぎ立てた。彼らにとって栄治郎が主張する大学の自治や自由主義は、大内兵衛ら「人民戦線思想家」となんら変わることがなかった。

 蓑田らは司法省の思想検事らと面会し、「あなた方は河合教授の講演を聴いて感服したという話だが、だとすれば、あなた方はマルキストだ」と決めつけた(海野晋吉「河合事件を弁護して」『月報13』)。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング