産経ニュース

【TVクリップ】振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  

インタビューに応じる森川葵=8月6日、横浜市(早坂洋祐撮影) インタビューに応じる森川葵=8月6日、横浜市(早坂洋祐撮影)

 ドラマ「ごめんね青春!」など多くの作品で印象的な役を演じる。作品ごとに髪形はショートになったり、ロングになったり。映画「チョコリエッタ」では丸刈りにもなった。役柄も作品ごとに全く異なり、まるで別人が演じているようだ。

 「髪形を変えるのは私が飽き性なのが原因です。(周囲からは)役作りだと言ってもらえますが、ただ単に変えたくなるだけなんです。コロコロ変わってますが、最近はボブで安定してきました」

 役を作り込むというより、台本の第一印象を現場で実践するタイプだという。「私の中には、いろいろな自分がいます。そのいろいろな面をちょっとずつ役に盛り込んでいます」。では、今回の華役は?

 「自分には、こんなにキツい面はないですね…(笑)。それはそれで、自分にない面を楽しく演じていますし、挑戦だと思っています」

 現在21歳。期待の若手演技派のこれからに期待したい。(本間英士)

 <もりかわ・あおい>平成7年生まれ。愛知県出身。女性ファッション誌のモデルを経て、ドラマ「表参道高校合唱部!」や「テディ・ゴー!」、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」などに出演。印象に残る作品は26年のドラマ「ごめんね青春!」だといい、「いまだに街で『あ、あまりんだ!』って役名で呼ばれたりします」。

このニュースの写真

  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  
  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  
  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  
  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  
  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  
  • 振り向く姿も、正面から見る笑顔も… 森川葵21歳が「濃~い弁護士」を演じて  

「ニュース」のランキング