産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】相模原市19人刺殺事件はナチスのT4作戦だったのか? 容疑者が感化されたヒトラーの歪んだ思想を紐解く

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
相模原市19人刺殺事件はナチスのT4作戦だったのか? 容疑者が感化されたヒトラーの歪んだ思想を紐解く

「津久井やまゆり園」で19人を殺害したとして逮捕された植松聖容疑者。「ヒトラーの思想が降りてきた」と話していた=7月27日午後、相模原市緑区(桐原正道撮影) ※一部画像を処理しています※ 「津久井やまゆり園」で19人を殺害したとして逮捕された植松聖容疑者。「ヒトラーの思想が降りてきた」と話していた=7月27日午後、相模原市緑区(桐原正道撮影) ※一部画像を処理しています※

 神を気取る障害者虐殺犯とT4作戦

 まず、植松容疑者との関係が分かりやすい《T4作戦》を説明する。植松容疑者は大島理森衆院議長宛の手紙に記した。

 《障害者は不幸を作ることしかできません》

 逮捕後にも供述した。

 《重複障害者が生きていくのは不幸。不幸を減らすためにやった》 

 「何様」のつもりか。時間が流れてなお、湧き出してくる怒りや悲しみを抑えきれぬのは小欄だけではあるまい。T4作戦もまた、人間の生殺与奪の権をわしづかみにし、「神様」を気取ったヒトラーが深く関与した。

 T4作戦は、頭文字Tで始まるベルリン・ティアガルテン4番地の邸宅に擬装本部が所在した経緯に鑑み、第二次世界大戦後にこう呼ばれるに至った。

 ナチスは、全国の医療施設などに障害者名簿を提出させ、成年のほか、やがて乳幼児や青少年ら年齢を問わず「処分者」を「処分場」に移送した。

 移送された人々は、施設横に駐車した車両とホースでつないだ施設内のガス室に閉じ込められ、車両が作り出す排ガスを注入され、次々に殺害されていった。他に、毒物注射を用いた毒殺などもあったようだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 相模原市19人刺殺事件はナチスのT4作戦だったのか? 容疑者が感化されたヒトラーの歪んだ思想を紐解く
  • 相模原市19人刺殺事件はナチスのT4作戦だったのか? 容疑者が感化されたヒトラーの歪んだ思想を紐解く

「ニュース」のランキング