産経ニュース

【調布墜落事故から1年】「謝罪もない!」墜落現場の住民は家の修繕費数百万円を自己負担していた 機体、エンジン…原因はナゾで補償交渉進が進んでいない

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【調布墜落事故から1年】
「謝罪もない!」墜落現場の住民は家の修繕費数百万円を自己負担していた 機体、エンジン…原因はナゾで補償交渉進が進んでいない

小型機墜落の傷跡がまだ生々しく残されている事故現場=7月15日、東京都調布市(池田証志撮影) 小型機墜落の傷跡がまだ生々しく残されている事故現場=7月15日、東京都調布市(池田証志撮影)

 東京・調布の小型機墜落 昨年7月26日、5人が乗った小型プロペラ機パイパーPA46が調布飛行場を離陸直後、南東約500メートルにある東京都調布市の住宅街に墜落した。操縦していた男性機長と搭乗者の男性、住宅にいて巻き込まれた女性の計3人が死亡、小型機の3人と住宅の2人が重軽傷を負った。住宅1棟が全焼、9棟が一部を焼損するなどした。

「ニュース」のランキング