産経ニュース

【萩原智子の笑顔のアスリート学】世界が注目する池江璃花子16歳 リオ五輪で活躍見込める2つの秘密とは…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【萩原智子の笑顔のアスリート学】
世界が注目する池江璃花子16歳 リオ五輪で活躍見込める2つの秘密とは…

リオ五輪での泳ぎが楽しみな16歳の池江璃花子 リオ五輪での泳ぎが楽しみな16歳の池江璃花子

 いよいよリオデジャネイロ五輪が間近に迫ってきた。競泳からもニューヒロイン誕生を予感させるホープが夢の舞台に立つ。16歳の池江璃花子選手。リレーを含めた4種目で、日本代表を勝ち取った。4月に行われた「世界一厳しい」とも言われる国内の代表選考会。彼女は女子100メートルバタフライ決勝で派遣標準記録を突破。初優勝を果たした直後のインタビューで、泣きじゃくる姿が印象的だった。

 決勝前日の準決勝では、派遣標準記録を上回る自身の日本記録を更新。しかし五輪へ行くためには、決勝で派遣標準記録を突破し、優勝しなければならない。1本のレースで記録と結果を求められることで、大きなプレッシャーと戦っていた。逆にそのプレッシャーがなければ、どれだけの記録が出たのか恐ろしくもなる。世界の水泳事情が紹介されるインターネットサイト「Swimming World」でも彼女の話題が掲載された。既に世界でも注目される若手スイマーだ。

 彼女の強さは、2つある。まずは、体が水面に良く浮いていることだ。それはつまり、体が水に接する範囲が少ないため、水の抵抗が少ない泳ぎであることを証明している。抵抗が少ないと無駄な体力を使うことがなく、最もきつい後半の大失速を防ぐことができる。競泳選手にとっては非常に大きなポイントだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 世界が注目する池江璃花子16歳 リオ五輪で活躍見込める2つの秘密とは…
  • 世界が注目する池江璃花子16歳 リオ五輪で活躍見込める2つの秘密とは…
  • 世界が注目する池江璃花子16歳 リオ五輪で活躍見込める2つの秘密とは…

関連トピックス

「ニュース」のランキング