産経ニュース

【東京都知事選・上杉隆氏出馬会見(下)】古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【東京都知事選・上杉隆氏出馬会見(下)】
古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す

都知事選への出馬を表明、会見する上杉隆氏=12日午後、東京都新宿区(荻窪佳撮影) 都知事選への出馬を表明、会見する上杉隆氏=12日午後、東京都新宿区(荻窪佳撮影)

 --ネット番組に多く出演しているのでネット中心の選挙戦になるのか

 上杉氏「今、正直、お金もない。宣車(宣伝カー)も作っていない。作るのに2千万円かかります。私にとってこの選挙に出るメリットはない。ただ東京に恩返しができるチャンスだ。ポスターは刷ったが、パンフレットはこれが限界。政策はいっぱいあるが政策を刷る印刷代がない。あさって告示されたらボランティアに貼ってもらいます。宣車がないので街頭演説はできないが、ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい。ネットばかりに頼られないので、なんとかいろんな方法を使いたい。テレビ討論をやらせてもらえれば、喜んでやりたい」

 上杉氏「街宣車でマイクを持って演説するのは秘書時代から嫌い。うるさいじゃないですか。東京には静かな所がある。街宣車は95~110デシベル。赤ちゃんの泣き声は75~85デシベル。だから、がなり立てるのに納得がいかない。子供の声より大きい声で選挙をやるのはおかしいですよ」

 --(公約には)「LGBTの渋谷区方式の導入」とあるが婚姻届は無料なのになぜ証明書に数万円かかるのかという人もいるが

続きを読む

このニュースの写真

  • 古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す
  • 古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す
  • 古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す
  • 古賀氏のサプライズ質問に「政策論争喜んで」「ネットで新しいスタイルの選挙をやりたい」と意欲示す

「ニュース」のランキング