産経ニュース

【経済インサイド】街からラブホテルがなくなる!? 政府が観光立国掲げラブホの一般ホテル化を後押し 平日稼働率4割だったラブホ業界は「渡りに船」だが…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
街からラブホテルがなくなる!? 政府が観光立国掲げラブホの一般ホテル化を後押し 平日稼働率4割だったラブホ業界は「渡りに船」だが…

都内のラブホテル街 都内のラブホテル街

                 ◇

 また、誰にも見られずに客室を利用できるラブホが一般ホテルに転換することは、公序良俗だけでなく治安の観点からもプラスとなる可能性を秘める。

 ラブホは一般的に風営法の定める地域でないと営業ができないが、営業場所が指定地域でなくなっても、個人経営の場合は一代限りは営業できる権利があり、ラブホは存続する。だが、そのラブホが一般ホテルに転換すれば、ラブホに戻るこがはできないため「治安上の死角が減ることを意味する」(警察関係者)。

 業界関係者は「民泊など活用しなくても、我々のような“即戦力”がある」と強調する。すでに6月下旬時点で、8案件の融資について審査が進んでおり、秋の旅行シーズンには繁華街などに新装ホテルがオープンする予定だ。(佐久間修志)

「ニュース」のランキング