産経ニュース

【藤本欣也の韓国探訪】港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【藤本欣也の韓国探訪】
港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…

群山市内の日本式家屋。飲食店などに再利用されている 群山市内の日本式家屋。飲食店などに再利用されている

 韓国に「敵産家屋」という言葉がある。敵の資産…つまり日本統治時代から残る日本式家屋などを指す。そんなマイナスイメージが強い日本文化を、観光資源として積極活用する“逆転の発想”で成功を収めた自治体があるという。全羅北道の港町、群山(グンサン)市だ。日本だけではない。群山には華僑が戦前から進出しており、中国という別の資源も抱えている。最近の中韓“蜜月”を受け、中国に近い韓国西岸で変化が起きているのではないか。群山の「日本」と「中国」を見てみようと、ソウルを後にした。(全羅北道群山 藤本欣也、写真も)

 ソウルから高速バスで約2時間半、黄海に注ぐ錦江(クムガン)に面した群山は人口約28万人の小さな都市だ。日本統治時代には、朝鮮半島最大の湖南(ホナム)平野で獲れたお米がこの港を通じて日本や中国に送られた。

 日本統治が始まった1910年の時点で、日本人はすでに全体の半分に当たる8千人が居住していたとされる。朝鮮半島の気候に合わせてオンドルを導入するなど、韓国文化も取り込んだ日本式家屋は戦後、多数がそのまま残された。

 一般に、韓国の日本式家屋は取り壊されるか、老朽化とともに建て替えられるかして、街から姿を消していくのが普通だった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…
  • 港町・群山になお残る日本式家屋群 女性に人気の観光地だが、狙いは「敵産家屋」への「恨」にあった…

「ニュース」のランキング