PR

ニュース プレミアム

こんな人は貧乏になりやすい!「5つの特徴」を専門家が解説

 さらに、セールや特売、ポイント〇倍デーという日に消費行動する人は余分な物を買いがち。多めに買ったものは「安く買ったから」という理由で大事にしないとのこと。

 「多く買って、無駄に使う。これこそ、『安物買いの銭失い』です」(山下さん)

2)クレジットカードで何でも支払う

 クレジットカードはそもそも支払の先送り。クレジットカードばかり使用していると、実はお金を使っていないという感覚にさせるのだとか。

 「赤字の月にクレジットでキャッシングするのも危険。支出を調整することよりも、不足分を借金で補うというやり方です。最初は1万円ぐらいの気持ちでも、だんだん慣れてしまい3万、5万、10万と膨らみ返済困難に陥るケースもあります」(山下さん)

3)リボ払いや分割払いをよく利用する

 このタイプは目先にとらわれ、結果的に不要な利息を支払ってしまうことに気が付かないのだそう。

 「リボ払いは金利が10%以上かかる高金利。ですが分割ということで、ついつい身の丈に合わない高額な物でも手に入れてしまう。リボ払いはなかなか支払が終わらないので、リボ払いの癖がつくと、借金で苦しみ、貯金ができない家計になりやすいです」(山下さん)

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ