産経ニュース

【危ない二人(3完)】高須克弥×赤尾由美 赤尾敏流外交ならロシアは北方4島どころか樺太まで返してる!

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【危ない二人(3完)】
高須克弥×赤尾由美 赤尾敏流外交ならロシアは北方4島どころか樺太まで返してる!

赤尾敏氏(昭和59年4月撮影) 赤尾敏氏(昭和59年4月撮影)

 由美 ほかの親戚から聞いてみても、伯父はまったく、世俗のことには無頓着だったようです。四六時中、日本のことが心配だったのだと思います。

筋を通す政治家がいない…

 克弥 赤尾先生が立派なのは、筋を通すんです。ああいう方が政治家になるべきなんです。自分を捨ててみんなのために尽くすのが本当の政治家なのに、今の人たちって、まず、自分の利益のために選挙に出てる感じがする。経済とか情勢見て、自分に得か損かでうまく立ち回るのが頭のいい者の処世術だと思ってるみたいです。

 由美 残念ながら、その代表が自民党ですね。いまの自民党はたった4年前、野党だった時に言っていたことと、今やってることが全然違いますから。アメリカの圧力も強いんでしょうけれども…。

 克弥 それから先生は清貧な方だったでしょ。普通、右翼の親分はお金を持ってるものなのに。

 由美 はい。本当にお金はなかったです、簡単にいうと(笑)。

 克弥 見ていて分かったし、自分でも、それを自慢していらしたもん。それに見た目は怖いけど、優しい人でしたでしょう。

 由美 身びいきになりますが、東京・大塚にあった伯父の大日本愛国党本部の近所では、優しいから人気者だったらしいんです。伯父はちょっとお金が入ると、すぐ商店街で買い物をしたりとか、商店街の人も差し入れをしてくれたりとかあったそうですよ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏流外交ならロシアは北方4島どころか樺太まで返してる!
  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏流外交ならロシアは北方4島どころか樺太まで返してる!
  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏流外交ならロシアは北方4島どころか樺太まで返してる!

「ニュース」のランキング