産経ニュース

【危ない二人(1)】高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【危ない二人(1)】
高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?

6月7日、米ニューヨーク州で演説する共和党のトランプ氏(AP) 6月7日、米ニューヨーク州で演説する共和党のトランプ氏(AP)

※この記事は月刊正論5月号から転載しました。「危ない二人(3)は月刊正論7月号に掲載しています。ネットでのご購入はこちらへ。

【危ない二人】

高須克弥(たかす・かつや) 高須クリニック院長。昭和20年生まれ。昭和大医学部卒。同大学院修了。医学博士。学生時代から赤尾敏の信奉者

赤尾由美(あかお・ゆみ) アカオアルミ(株)代表取締役 赤尾敏の姪。昭和40年生まれ。明治大文学部卒。共著に『国防女子が行く』(ビジネス社)

赤尾敏(あかお・びん) 明治32年1月15日-平成2年2月6日 日本の保守政治家、元衆議院議員、大日本愛国党初代総裁。銀座数寄屋橋での街頭演説で名高かった。

 高須克弥(以下、克弥) 僕、ちょっと勘違いしていて、きょうは尊敬する赤尾敏先生のお嬢様と対談すると思い込んでいたものだから、赤尾先生にこんなお若いお嬢様いらしたんだなあ、と驚いてしまいましたよ。ご存命でしたら、とっくに100歳をとっくに超えているはずですから。

 赤尾由美(以下、由美) 私は赤尾敏の娘ではなくて、弟の娘、つまり姪なんです。伯父は明治32(1899)年生まれで、生きていれば117歳になっていますから、もし私が娘なら、高須先生のお歳ぐらいのときの子ということになってしまいますね。(笑)

 克弥 僕は勝手に「赤尾先生は年を召されても、ずいぶんお元気でいらしたんだなあ」と、感心してしまいましてね(笑)。それはともかく、きょうは赤尾先生のご親族の方にお会いできて、とても嬉しいです。

続きを読む

このニュースの写真

  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?
  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?
  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?
  • 高須克弥×赤尾由美 赤尾敏が存命ならば「トランプ大統領」をどう見ただろうか?

「ニュース」のランキング