産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行

南満州鉄道(満鉄)の奉天駅(満鉄会提供) 南満州鉄道(満鉄)の奉天駅(満鉄会提供)

前のニュース

(毎週土曜日に掲載します)

 満州事変のリアリズム

 河合栄治郎は昭和3(1928)年8月末から1カ月あまり、南満州鉄道(略称、満鉄)の招きで満州、朝鮮への講演旅行を敢行した。脇目もふらずに仕事をこなしてきた栄治郎にとっては格好の休養になった。

 それでも、栄治郎は「一度あの平原に足を停めたものは、あの大陸の一角の運命に就いて、いくたびか色々の思いで悩まされずにはいられないと思う」と考えた。

 彼は毎夏に訪れる軽井沢生活をつづったエッセー「高原の生活」(『経済往来』昭和4年10月号)の中で、ふと、昭和3年の夏に「いつもと違う生活をした」と、軽井沢を発(た)って満州への旅立ちを回顧している。

 彼は大連、旅順、奉天、撫順、長春をめぐって、わずかな間をハルビンに滞在し、安東から朝鮮をへて9月末に帰国した。そして栄治郎は、「あの満州の平原を越えてきた不快さは何だろうか」と考えるのだ。

 何度かの欧州旅行で、ライン川を渡ったときの感慨に似たものを感じる。彼はフランスとドイツがこの川を挟んで100年以上も一進一退を繰り返してきた呪われた運命を、満州の平原とダブらせていた。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング