産経ニュース

【検証・文革半世紀(2)】サクラ総動員で習近平主席の「肉まん」逸話を喧伝…「自信のなさ」の表れか 文化・芸術の政治介入ますます

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【検証・文革半世紀(2)】
サクラ総動員で習近平主席の「肉まん」逸話を喧伝…「自信のなさ」の表れか 文化・芸術の政治介入ますます

習近平氏と毛沢東。2人の国家指導者 習近平氏と毛沢東。2人の国家指導者

 「白毛女」の映画化の話は、習の講話の発表を受けてにわかに浮上したという。3Dという新技術を取り入れ、若い時にこの歌劇のヒロインを演じた経験がある彭が製作に参加すると発表された。しかし、「文革中の毛沢東夫婦」を連想させるとして、「おそろいの夫婦が、またも中国を政治的混乱に陥れようとしているのか」といった書き込みがインターネット上でみられた。

 文革時代、鎖国状態だった中国では多くの芸術活動が禁止され、民衆の娯楽は8大革命劇の鑑賞などに限られた。

 「白毛女」が当局の思想教育工作で大きな役割を果たしたことは事実だ。しかし、インターネットで日本のアニメやゲーム、韓国ドラマなどが簡単に見られる現代に革命劇を持ち出して、当局が期待するような効果が上がるかは見通せない。(敬称略)

用語解説

※1 彭麗媛(1962~) 18歳で軍に入隊、国民的歌手として活躍。87年に習近平と結婚した。

※2 中国国民党 孫文らを中心に1919年結党。蒋介石が指導者となって南京に国民政府を組織したが49年、共産党との内戦に敗れ台湾に逃れた。 

※3 人民解放軍 中国共産党直属の軍隊組織。1927年の武装蜂起が建軍の起源。47年から現在の名称となった。

※4 江青(1914~91) 38年に毛沢東と結婚。文革時に権勢を振るったが毛の死去後に失脚。81年に死刑判決(後に無期懲役に減刑)。91年に自殺。

このニュースの写真

  • サクラ総動員で習近平主席の「肉まん」逸話を喧伝…「自信のなさ」の表れか 文化・芸術の政治介入ますます
  • サクラ総動員で習近平主席の「肉まん」逸話を喧伝…「自信のなさ」の表れか 文化・芸術の政治介入ますます

「ニュース」のランキング