産経ニュース

【舛添知事釈明会見(4)】お盆の日光宿泊も「家族旅行か?」 新たな疑惑の指摘相次ぐ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【舛添知事釈明会見(4)】
お盆の日光宿泊も「家族旅行か?」 新たな疑惑の指摘相次ぐ

会見で、発言の合間に水を飲む東京都の舛添要一都知事=13日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影) 会見で、発言の合間に水を飲む東京都の舛添要一都知事=13日午後、東京都新宿区(早坂洋祐撮影)

 「それは物によりけり。『浮世絵を買っていますか』(と聞かれれば)『はい、買っています』。それは外国の方のプレゼントに使いましたと」

 《ここで別荘のある神奈川県湯河原町の回転ずし店で飲食代約4万7千円を支出している点についての質問が出る》

 --湯河原には今日行くのか

 「この会見後にも仕事があるので」

 --最後(に湯河原に行ったの)は

 「こういう状況ですから。行けと言えば行きますが」

 --自身の領収書はどうしているのか

 「それはたまっていっちゃうので捨てていますよ。明確に私が本屋で政治活動のために買った本があれば政治資金から出してもらいますが」

 --個人的な支出でも会計責任者に何でも領収書を渡しているのか

 「基本的にはそうですね。プールしているお金の中から使っているので」

 《ここで話題は変わり、2020年東京五輪招致をめぐり、国際陸連のラミン・ディアク前会長(セネガル)の息子が関係する会社に、多額の資金が振り込まれたとされる疑惑についての質問が始まる》

 --『史上最高の五輪にしよう』と言っていたが、疑惑が挙がっている。2億2200万円の報道は知っているか

 「知っています。都は公費は一切支出していません」

 --スポーツ庁がJOCと都に調査の要請をするというが

 「私は(午後)2時にここに来ましたが、その情報は入っていませんでした。聞いたのはJOCが、この件について発表するということです」

=(5)に続く

「ニュース」のランキング