産経ニュース

【中島美嘉インタビュー】結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【中島美嘉インタビュー】
結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」

「精神的に自分は強くなったと思う」という中島美嘉(納冨康撮影) 「精神的に自分は強くなったと思う」という中島美嘉(納冨康撮影)

 今年、約5年ぶりに歌手の中島美嘉(33)のインタビューをした。印象に残ったのは以前よりグッと柔らかくなった表情と口調だ。クールなイメージが強かったが、随分、朗らかに話すようになっていたので驚いた。音楽活動でも、中島は「昨年のツアーから意識を変えてみた」という。そのきっかけは、平成26年12月の結婚。「夫の言葉で格好つけるのをやめたんです」と続けた。(竹中文)

 中島のパートナーは、バレーボールの清水邦広選手(29)=パナソニックパンサーズ。清水選手はリオデジャネイロ五輪出場を目指す男子日本代表で主将を務めている。所属チームの公式ホームぺージによると身長は192センチと大柄で性格は「シャイ」。座右の銘は「1人はみんなのために、みんなは1人のために」だ。チームを率いるバレーボール界の逸材として注目を集めている。

 中島は「旦那さんは精神面がすごく強い。私はすごく精神面が弱かったので、『どうしたら強くなれるの?』と聞いたんです。そうしたら、『前向きな言葉を言うと強くなる』と教えてくれました」。

 早速、実行してみたという。歌う前の「間違ったらどうしよう」「怖いから嫌」という言葉を「私は歌いたい」という言葉に言い換えるようになった。すると「ライブをするのが楽しくなった。それまでは緊張しやすかったんです。(ファンの)期待を裏切ったらどうしようという恐怖心もあった。でも前向きな言葉を言うようになってからは、逆に期待を裏切ってやれ、と思えるようになり、気持ちが楽になりました。『クールな中島美嘉』というイメージを気にするのも止めました」

 よどみない口調と輝く瞳からは、自信の強さがにじみ出ているように感じられた。

このニュースの写真

  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」
  • 結婚したらこんなに変わった! 「格好つけるのをやめたんです」「ファンを裏切ってやれって思えるように…」

「ニュース」のランキング