産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(41)その生涯編・2つの事件

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(41)その生涯編・2つの事件

歴史ある東京大学の建物=本郷キャンパス 歴史ある東京大学の建物=本郷キャンパス

前のニュース

(毎週土曜日に掲載します)

 「言論の自由」への闘い

 昭和2(1927)年2月、文部省の在外研究員に決まっていた東京帝大助教授、平野義太郎の留学に待ったがかかった。文部省が平野の著書『法律における階級闘争』の記述の一部に異議をとなえたのだ。

 河合栄治郎は平野が学部の違う法学部であっても、「リベラリズムの為に起たねばならない」と日記に書いた。彼は「言論の自由」を守ることに対しては、驚くほど自己の思想や知的確信に忠実であった。

 帝大弁論部の部長である栄治郎は、学内弁論大会に登壇し、「学園に於ける自由主義の使命を論ず」と平野論文への政府介入を批判した(「日記I」『全集第二十二巻』)。講演では不十分と考えたか、雑誌『改造』の昭和3年6月号に、同じように自由主義の使命を論じた。マルクス主義との対決姿勢を強めてはいたが、大学は「自由な言論と思想の場であるべきだ」という彼の確信は揺るがない。

 栄治郎は「共産主義の根底に横たわる唯物史観を採る限り、自由主義とは結局に於て相容れない」と考える。マルクス主義は「自由の敵」ではあるが、「之を為す所に自由主義の使命があり、ここに自由主義の負わされた課題がある」と譲らない。まもなく、平野の留学は、当初の予定通り決まって、栄治郎はひとまず安堵した。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング