産経ニュース

【三菱自不正・会見詳報(5完)】「問題を起こした元実験部長は現在60代の『シニア社員』」「処罰の判断つかない。国交省に従う」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【三菱自不正・会見詳報(5完)】
「問題を起こした元実験部長は現在60代の『シニア社員』」「処罰の判断つかない。国交省に従う」

三菱自動車が燃料試験における不正行為に関して、記者会見する相川哲郎・取締役社長兼COO(中央)ら=東京都千代田区霞が関の国土交通省(伴龍二撮影) 三菱自動車が燃料試験における不正行為に関して、記者会見する相川哲郎・取締役社長兼COO(中央)ら=東京都千代田区霞が関の国土交通省(伴龍二撮影)

 --改ざんデータを信じて購入したユーザーは多い。今後、どんな処罰が下るか

 相川社長「誤った方法で販売されていることについては、早急にデータをとって相談したい。販売停止であるか、あるいは他の処罰であるか、我々は判断つきません。国交省の指示に従います」

 《会見開始から約2時間が経過。質問が出尽くしたと判断した国土交通省の担当者が会見終了をうながす。社長、副社長、開発本部長の3人は堅い表情を崩さずに会見場を後にした》(完)

「ニュース」のランキング