産経ニュース

【噂のご当地パン】厚切り食パンからこぼれそうな…名物カフェオレと相性抜群 福島・ロミオのクリームボックス

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【噂のご当地パン】
厚切り食パンからこぼれそうな…名物カフェオレと相性抜群 福島・ロミオのクリームボックス

ほどよい甘さのミルククリームが厚めの食パンと合うクリームボックス(三万石提供) ほどよい甘さのミルククリームが厚めの食パンと合うクリームボックス(三万石提供)

 そもそも、なぜこのパンが生まれたのだろう。「断言はできませんが…」。池田さんが、そう前置きして続ける。クリームボックスが誕生した当時、郡山にはまだパン屋が少なく、「職人が『洋風を採り入れた新しいものを食べてもらいたい』との思いで作ったようです」とのこと。

 その後、独立した職人たちが、それぞれの店でオリジナルのクリームボックスを作ったため、県外にまで広がったようだ。

 福島では、郡山に本社がある酪王(らくおう)乳業が販売する「酪王カフェオレ」と一緒に味わうのが定番の楽しみ方とされている。クリームボックスは高校の購買部でも販売され、人気沸騰で争奪戦が繰り広げられることも。地元出身の人たちにとっては、青春時代の懐かしい思い出の1ページではないだろうか。

 ロミオのクリームボックスは1つ110円(税込)。手頃な価格設定もうれしいところ。池田さんは「少しずつ改良を重ねていますが、食パンの形やクリームの種類などは変えません。元祖の自負もありますから」と力を込めた。

「ニュース」のランキング