産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(37)その生涯編・外国人講師探し

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(37)その生涯編・外国人講師探し

前のニュース

(毎週土曜日に掲載します)

 シュンペーター招聘逃す

 ドイツ留学も終わりに近づいた頃、河合栄治郎は東京帝大経済学部からオーストリアの招聘(しょうへい)学者、エミール・レーデラーの後任探しを依頼された。これはと思う外国人講師の候補者と面談して、訪日の約束を取り付けるのがその使命である。

 ドイツ社会民主党の頭脳といわれた現職のレーデラーは、大正12(1923)年にハイデルベルク大学教授から東京帝大経済学部に招かれている。任期は1925年3月までの2年間であった。レーデラー招請は栄治郎の恩師、矢作栄蔵の交渉によるものであった。

 ハイデルベルク大学に留学した助教授の大内兵衛が自著『経済学五十年』で、「ドイツで周旋をしたのはぼくである」と述べているところから見ると、矢作の指示で大内が具体化させたものだろう。レーデラーの帝大赴任が2月で、大内の帰国は関東大震災後の10月だった。

 今度は栄治郎が、レーデラーの後任探しと大震災後の書籍購入による帝大図書館再建の任務を帯びることになった。プラハでアルフレート・アモン教授、ウィーンでルートヴィッヒ・ミーゼス教授と会った。レーデラーがマルクス主義色が強かったところから、後任選びはどこまで左派色を薄められるかにかかってくる。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング