産経ニュース

【中国トンデモ事件簿】中国人女性100人超が西アフリカの売春バーで強制労働 業者も客も中国人 その呆れた実態とは…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【中国トンデモ事件簿】
中国人女性100人超が西アフリカの売春バーで強制労働 業者も客も中国人 その呆れた実態とは…

だまされてアフリカ各地で売春を強要される中国人女性が近年、後を絶たない(※写真は2012年9月、中国浙江省温州市で摘発された違法風俗店)(ロイター) だまされてアフリカ各地で売春を強要される中国人女性が近年、後を絶たない(※写真は2012年9月、中国浙江省温州市で摘発された違法風俗店)(ロイター)

 売春バーを経営していたのは、戴(1973年生まれ)とその交際相手の李(86年生まれ)、李の弟(96年生まれ)の計3人。

 戴らは、だまして呼び寄せた女性らに対し、買春目当ての客の要求に応じなければ、食事は与えないなどの手口で売春を強要。「仕事」で客と一緒に出かける以外は、外出も禁じた。

 被害女性らは売春で得られた収入を上納しなければならず、客からのチップさえ見つかると没収された。現地語が理解できないため、警察などに被害を訴えることもできず、いわれるままに売春を続けるしかなかったという。

 事態が動いたのは1月中旬だった。

 繰り返し中国への帰国を求めても、かなえられないことに絶望した1人が手首を切って、連絡用に与えられた携帯電話で写真をソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にアップ。それを見た常連客の1人が、女性を店外に連れだし、一緒に警察に駆け込んだことで、戴らの非道な犯罪が発覚した。

 捜査の結果、中国人女性目当てにバーを訪れていた客は、主に中国人だったことが判明した。

「ニュース」のランキング