産経ニュース

【衝撃事件の核心】160キロで都心を暴走した挙げ句…6人を死傷させた飲酒20歳男は違法行為のオンパレード 異例の裁判員裁判へ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
160キロで都心を暴走した挙げ句…6人を死傷させた飲酒20歳男は違法行為のオンパレード 異例の裁判員裁判へ

東京都世田谷区用賀の国道で起きた、複数台の車が絡んだ事故の現場=23日午前3時52分(一部画像処理しています) 東京都世田谷区用賀の国道で起きた、複数台の車が絡んだ事故の現場=23日午前3時52分(一部画像処理しています)

 別のレコーダーには、事故後、脚を引きずりながら外車から逃走しようとする男の姿がとらえられていた。事故ではタクシー運転手の男性(49)が死亡。外車に同乗していた10代の少年2人や、別の乗用車に乗っていた男女ら計5人が骨折などの重軽傷を負った。

 警視庁玉川署に道交法違反(当て逃げ)容疑で現行犯逮捕された緒環容疑者は、信号を無視して交差点に突っ込んでいることや、呼気からアルコール0・29ミリグラムが検出されたことなどから、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)、道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)容疑で東京地検に送検された。

緑茶ハイを3、4杯 際立つ悪質性 昨年にも信号無視

 事故の直前、緒環容疑者の外車は、テールランプが切れていたことから、警視庁のパトカーが追跡していた。緒環容疑者らは車に乗る前に居酒屋で飲酒していた。「緑茶ハイを3、4杯飲んだ。パトカーが見えたのでやばいと思い、速度を上げた」などと供述している。呼気からは基準の2倍のアルコールが検出されており、「もっと飲んでいた可能性は高い」と捜査関係者はみる。

 さらに事故当時は、免許不携帯のまま運転していたことも判明。「知人から50万円で買った」(緒環容疑者)という外車は、名義変更すらされていなかった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 160キロで都心を暴走した挙げ句…6人を死傷させた飲酒20歳男は違法行為のオンパレード 異例の裁判員裁判へ

「ニュース」のランキング