産経ニュース

【鉄道ファン必見】JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず

常磐線から引退する415系電車=15日午後、JR水戸駅(桐原正道撮影) 常磐線から引退する415系電車=15日午後、JR水戸駅(桐原正道撮影)

 北海道新幹線が開業し、本州と北海道とが新幹線で結ばれる26日のJRのダイヤ改正。その前日の25日、常磐線と水戸線の輸送を長らく支えてきた415系電車がひっそりと引退した。これにより、首都圏の主要な路線からは、国鉄時代に製造された車両が消えることになる。茨城県内の沿線や駅では、鉄道ファンやアマチュアカメラマンらが別れを惜しんだ。

 (桐原正道、写真も)

 415系がデビューしたのは昭和46年。最盛期には鋼鉄製とステンレス製の車両、合わせて約300両が常磐線や水戸線で活躍し、沿線住民の通勤や通学の足として親しまれてきた。

 だが、平成17年に競合するつくばエクスプレスへの対抗措置として、時速130キロの運転が可能なE531系の製造が開始されると、車体の老朽化などもあって徐々に活躍の場を失っていく。19年には鋼鉄車両が引退し、今月25日にはステンレス製の車両も定期的な運用から引退することになった。E531系に置き換えられる。

このニュースの写真

  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず
  • JR常磐線と水戸線からついに415系が消えてしまう…おなじみのステンレス製車両を惜しむ声絶えず

「ニュース」のランキング