産経ニュース

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(35)その生涯編・世紀の事件

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【湯浅博 全体主義と闘った思想家】
独立不羈の男・河合栄治郎(35)その生涯編・世紀の事件

前のニュース

(毎週土曜日に掲載します) 

労働党が政権を握った

 大正12(1923)年12月、河合栄治郎が滞在する英国で、学窓の静けさを破る世紀の政治事件が起きた。労働者の代表が、選挙を通じて初めて政権を握るという歴史的転換点に遭遇することになったのだ。

 英国労働党の社会主義は、マルクス主義の革命理論とは異なって漸進的な社会改革を目指している。栄治郎は「自由主義と反撥(はんぱつ)するものでなく、寧(むし)ろ自由主義の発展したものである」と彼らの社会主義を解釈している(「著者自らを語る」『全集第十七巻』)。

 労働党は社会主義運動を別々に進めていた独立労働党、フェビアン協会などが糾合して労働委員会をつくり、1906年に労働党と改称したことに始まる。基本政策は基幹産業の国有化、最低生活の保障を確保する。暴力革命を否定し、議会を通じて「ゆりかごから墓場まで」の福祉国家を目指す。労働党は12月の総選挙で第2党になり、翌年1月には党首マクドナルドが首相に就任した。

続きを読む

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎のニュース

全体主義と闘った思想家・河合栄治郎の写真

  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(61)その生涯編・攻撃
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(60)その生涯編 戦火拡大
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(58)その生涯編・人民戦線事件
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(56)その生涯編・赤門人民戦線
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(52)その生涯編・孤高の戦い
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(51)その生涯編・不動の思想
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(48)その生涯編・1年ぶりの祖国
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(47)その生涯編・ソ連とドイツ
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(45)その生涯編・講演旅行
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(44)その生涯編・講演依頼
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(43)その生涯編・論争後
  • 【湯浅博 全体主義と闘った思想家】独立不羈の男・河合栄治郎(42)その生涯編・一騎打ち

「ニュース」のランキング