産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】「内定長者」「内定ゼロ学生」…あなたはどっち? いよいよ2017年卒就活直前! 知っておきたい今の就活

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
「内定長者」「内定ゼロ学生」…あなたはどっち? いよいよ2017年卒就活直前! 知っておきたい今の就活

昨年3月に開かれた合同企業説明会=東京・有明の東京ビッグサイト(撮影・古厩正樹) 昨年3月に開かれた合同企業説明会=東京・有明の東京ビッグサイト(撮影・古厩正樹)

 突然ですが、現在保護者向けのセミナーが活況です。これを聞いて「親に対しての就活セミナーはやりすぎじゃないか?」と感じる親御さまは多いと思います。いくら学生とはいえ20歳を過ぎているわけですから、就職活動も一人で乗り越えられないと社会に出てもやっていけないと思うわけですね。私も基本的には同じ考えを持っているのですが、今の就職活動は親の世代が経験した就職活動とは別モノだということも理解してほしいのです。なぜなら1人あたりの仕事量が圧倒的に多いのが今の就職活動だからです。

 一例を挙げれば、今は学生1人あたり数十社の採用選考に応募します。エントリーシート(ES)という応募用紙を書くだけでも非常に大変です。さらに選考には筆記試験があります。

 筆記試験もSPI、Tg-web、CAB・GAB、玉手箱…。選考を受けるまでにかなりの準備が必要となるのです。このように今の学生はいろんな意味で大変な活動を強いられています。だからこそ、「今どきの就職活動」を知った上で、お子さまを見守り、必要なときには優しくサポートしてあげてほしいのです。

 少しでも今回のコラムで今の就職活動を理解し、お子さまの就職活動のサポートに生かしていただければ幸いです。

「ニュース」のランキング