産経ニュース

【中国トンデモ事件簿】男児=大荷物 女児=小荷物 死刑判決受けた河南省「人さらい」組織の信じられない悪事の数々…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【中国トンデモ事件簿】
男児=大荷物 女児=小荷物 死刑判決受けた河南省「人さらい」組織の信じられない悪事の数々…

2月2日、北京市の北京駅前で、2人の子供の手を握る母親(※記事と写真は関係ありません)(ロイター) 2月2日、北京市の北京駅前で、2人の子供の手を握る母親(※記事と写真は関係ありません)(ロイター)

 中国河南省を拠点に子供をさらって売り飛ばしていた人身売買組織の首謀者に対し、このほど死刑判決が下された。組織内では子供が物呼ばわりされるなど、裁判で悪辣な犯行実態が明らかになった。

 「『大きな荷物』とは男の子のこと。『小荷物』は女の子のことだ」

 河南省鄭州にある鄭州中級裁判所で開かれた公判。尋問に対して、主犯格の男(68)は、子供を「荷物」に例えていたと説明した。

 地元河南省のメディア「大河網」などが、裁判で明らかになった犯行手口を詳しく報じた。

 それらによると、男を中心とした組織は、2008年2月から2013年4月にかけて、22人の乳幼児を売買した。

 主に雲南省の子供を連れて去っては、各地で売り飛ばしていたが、役割分担は細かく、貨物輸送にも似た方法で受け渡しを行っていた。

「ニュース」のランキング