産経ニュース

【経済インサイド】「爆撃より効くじゃないですか」ついに炸裂した黒田バズーカ第3弾 景気浮揚へ次の一手は…

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
「爆撃より効くじゃないですか」ついに炸裂した黒田バズーカ第3弾 景気浮揚へ次の一手は…

黒田バズーカ第3弾で、円安株高が期待されていたが…=東京・八重洲の株価ボード(伴龍二撮影) 黒田バズーカ第3弾で、円安株高が期待されていたが…=東京・八重洲の株価ボード(伴龍二撮影)

 中国経済の減速や原油価格の暴落などが重なり、年始からの世界同時株安の流れが市場を萎縮させている。日経平均株価は19年ぶりの高水準だった昨年の大納会(1万9033円)から大幅に下落し、景気を上向かせてきたアベノミクスの行方を危ぶむ声も強い。だが、政府内は意外にも冷静で、むしろ反転攻勢に出る好機との声も出る。まずは日銀がマイナス金利導入など追加的な金融緩和に動いたが、日本経済を再浮揚させる秘策はあるのか。

■動き出した日銀

 「あなたは爆撃よりも効くものを持っているじゃないですか」。年明けからまもない会合に現れた首相に近い民間人は、日銀の黒田東彦総裁に静かに語りかけた。サウジアラビアとイランの断交など中東情勢の緊迫化を懸念していた黒田氏だが、真顔でおもむろに「黒田バズーカ第3弾」を促されたことを知ると思わず白い歯を見せた。

「ニュース」のランキング