産経ニュース

【ローカルプレミアム】求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【ローカルプレミアム】
求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢

大型犬のシェパードに混ざって警察犬章を授与されたトイプードルのアンズ=1月15日、茨城町上石崎 大型犬のシェパードに混ざって警察犬章を授与されたトイプードルのアンズ=1月15日、茨城町上石崎

 犯罪捜査や行方不明者の捜索などで、警察犬の需要が急激に高まっている。高齢者の行方不明者が増えている長野県では、この10年間に、行方不明案件に対する警察犬の出動機会が約2倍に増えた。しかし犬を指導、育成できる人は限られ、戦力になるまでに一定の時間と費用がかかる。一方、茨城県では臭覚(しゅうかく)が優れたトイプードルが嘱託犬に抜擢(ばってき)された。昨今の警察犬事情は…。

(長野支局 三宅真太郎、水戸支局 上村茉由)

 嘱託警察犬

 長野県警長野南署で1月半ば、平成28年の嘱託警察犬の嘱託状交付式が行われ、オスのシェパード犬「クー・フォン・ミナト・ツネイシ」(4)と指導手の江尻仲二さん(65)が嘱託状を受け取った。クーは今年で3年目。ふだんは行方不明者の捜索などに携わる。

 昭和63年から警察犬の指導手を務める江尻さんはこれまでに計89回出動し、このうち行方不明者の捜索に65回、被疑者の追跡に19回参加した。自動車販売・修理業を営む傍ら、県警からの要請があれば昼夜を問わず出動する。

 「警察犬の捜査はスピード勝負。跡が消えないうちに少しでも捜査に貢献できればと思って協力しています」と話す。

このニュースの写真

  • 求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢
  • 求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢
  • 求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢
  • 求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢
  • 求む警察犬! 長野で認知症の高齢者捜索で出動機会2倍に… 茨城では保護したトイプードルを嘱託犬に抜擢

「ニュース」のランキング