産経ニュース

【月刊正論】対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【月刊正論】
対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

慰安婦問題の日韓合意を受け、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=28日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影) 慰安婦問題の日韓合意を受け、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=28日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 阿比留 でもそれは韓国の責任ですし、手切れ金を渡すときに何に使うかという明細は求めませんよね。

あとは韓国の責任

  韓国は経済情勢が今、かなり苦しい。もう一回IMF危機のような事態が起こりかねません。そのとき、日本のスワップ協定が切れたままになっているから、いずれ日本に経済援助をお願いしたい。今回の合意成立にはそうした韓国政府の動機があるのではないですか。

 阿比留 それはあるでしょうね。日本政府のスタンスは「スワップの再協定を結びたいなら、正式ルートで言ってこい」というものです。裏で外交官同士がつるんで持ち込んだりせず、公式に表明して日本に「再開してください」と言ってこいというものです。そうすれば考えなくもないよという姿勢なのです。財務省や外務省に任せると勝手に密約しかねない。だから、それはダメだ、正式に言ってきたら検討を始めるというのです。

 保守系の方々でいろいろお怒りなのはわかるけど、安倍・菅ラインがそれほど韓国に優しいとか甘いとか、単純に思うのは私は違うと思います。

  ただ、政治は結果です。今後、日本の世論が相当厳しくなる可能性はあるし、今回の合意が次の参議院選挙に追い風になるのか。私はかなり微妙だとみますが。

続きを読む

このニュースの写真

  • 対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

「ニュース」のランキング