産経ニュース

【月刊正論】対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【月刊正論】
対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

慰安婦問題の日韓合意を受け、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=28日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影) 慰安婦問題の日韓合意を受け、報道陣の質問に答える安倍晋三首相=28日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)

  なるほど。おもしろい観点ですね。

 阿比留 これはあんまりいい表現ではありませんが、総理お得意のめくらましだと思うんですよね。左翼側の人もなんとなく受け入れるべきなのかなと思ってしまう。そうした要素を混ぜる手法もそのひとつでしょう。産経新聞にもいろんな抗議が届きますが、今回の日韓合意では「軍の関与」を認めたのがけしからんという意見が多かった。確かに冒頭で「軍の関与」という言葉があるのは私もいかがかと思いますが、これも岸田外相が韓国の顔を立てたためだろうと思うのです。

 しかし、一方で軍の関与-具体的に言うと、衛生検査や慰安婦の輸送など-は今までも認めていた話です。それ自体は新しく認めた話でも何でもないわけです。保守系の人は一部反発したが逆に左翼系の人は「安倍政権ってちゃんとしているじゃないか」と勘違いするのです。

  しかし、欧米のメディアは日本が強制連行を正式に認めたと理解している。日本人は謝罪になれっこになって「あ、また謝罪したのか」で終わるが、海外では予備知識のない人たちが多いから今度初めて日本国の政府が「悪事」を認めて、公式に謝罪をしたと、受け取った人が多いと思う。

続きを読む

このニュースの写真

  • 対談・阿比留瑠比×秦郁彦 「慰安婦」日韓合意の「最終的かつ不可逆的解決」の行方

「ニュース」のランキング